リコーCX3を片手に福岡西部の山、海、自然を駆けめぐる!


by masacx3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体

登山
日常雑記
神仏
休日

風景
仕事
福島沿岸部
家族
一人旅
酒井雄哉さんを偲ぶ
名木
祭り
歴史
将来への想い
筑豊散策

以前の記事

2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月

フォロー中のブログ

デジタルな鍛冶屋の写真歩記
♪PIERRE♪CEOの...
kaorinyoのカメラ☆
LEICA M10-Pへ...

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

年明けて
at 2016-01-17 17:45
1シーズンを高知にて
at 2015-12-30 13:01
愛車て高知の街をうろちょろと
at 2015-12-10 17:52
おったまげ~高知の山々
at 2015-11-23 05:18
導かれる出遭い
at 2015-11-08 05:56

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事

画像一覧

カテゴリ:本( 8 )

パワー

小さなころからなぜだか、だいの土佐、高知ファン・・・血が騒ぐ
「母ちゃん、おれ大きくなったら高知で暮らすぜ」そんな夢があった!・・・

九州を離れ高知の同業の方たちと出会うことができ色んな事を学んだ!
自ら日本一をめざし、有言実行、少数精鋭、努力を惜しまない姿は土佐藩士そのもの
どこぞの海で頑張っていると思えば、こちらも自然に元気が出てくる!
仕事で精神的支えになっているのは間違いない存在です。

この本を読み終えまたまた土佐パワーをもらう。
土佐の気質はこんなところから~そんな内容でした。


e0208965_05071319.jpg


[PR]
by masacx3 | 2014-12-24 05:14 |

温きを故ねて~温故知新

現在いる吉浜には、三鉄の吉浜駅がありそこには小さな図書館があり本好きなわたくしは
よく利用していて今この類の本を読んでいます。

今現在の日本の状況を考えるとすべて戦後のGHQによる占領政策にぶち当たります。
戦後60数年今完璧に目的が達成されたような・・・それに今どれだけの日本人が気付いているのか・・・

二千年続く歴史ある日本をそう簡単には終わらせるわけにはいけませんやろ~
去年明朝の靖国神社に初めて参拝して自然と涙したことを思い出しました・・・
あの涙は一体なんやったんやろ~か?
この季節になるとなぜか靖国神社へ行きたくなります!

e0208965_20383557.jpg

e0208965_20385910.jpg

[PR]
by masacx3 | 2014-08-05 20:48 |

日本の行く末

大丈夫・・・かな?
e0208965_20365599.jpg

泣きじゃくる政治家やわいせつ行為で逮捕された若手議員がテレビに出とったけど・・・
昔なら切腹もんやろ(怒)

[PR]
by masacx3 | 2014-07-05 20:49 |

学ぶ

東北沿岸部に来て天気の変化に驚いています!
冬はもちろんのこと、春の嵐やなごり雪、今は濃霧や湿った空気、涼しい気温等々
気象には無知なので、少し学んでみようと思い本屋へ駆け込みました!
少年時代はほとんど勉強していなかったので今学ぶことが楽しいこの頃です!
史上最強、プロが教える本です・・・(笑)
e0208965_21352891.jpg

[PR]
by masacx3 | 2013-07-18 21:40 |

塩沼阿闍梨さんに会う

昨日念願でもあった秋保、慈眼寺塩沼住職に会いに行く。
なぜこの人?修験道、千日回峰行を2回もやり遂げられた猛者
そして1968年生まれの同じ年だったんです!
興味津々とにかくどんな人物かこの目で焼き付けたかった
そして学べるものは学んでくる気持ちで行きました。

片手に読んだ本とペンを持って昔の青年の気持ちで会いに行き
帰りはサインまでもらって帰りました!(笑)

正直この日は寒く九州ではあまり体験できない冷たさで思考できないほどに
一緒に写真も撮りたかったが残念頭が回らなかった・・・

法話を聞いたりしてこうも同級生ながら考えが違うものなのかとショックを受けたが
そもそも比べること自体がおかしく自分としてやれることは最善を尽くそうと自分を戒めました!

塩沼住職さんのあの笑顔は忘れませんがやはりその裏には自己の厳しさが存在するのでしょう!
慈眼寺も山間部の冷たさもいい思い出になりました。
e0208965_2041119.jpg
e0208965_20412795.jpg

[PR]
by masacx3 | 2012-12-03 20:46 |

夜と霧

フランクル、ナチス、ヒトラー、ユダヤ人迫害、
アウシュビィッツ強制収容所、ガス室、大量虐殺、一片のパン

極限状態にあって死にゆく仲間のパンや靴を奪い取る者がいた一方で
自らが餓死寸前の状態にありながらも仲間に自分のパンを与え暖かい
励ましの言葉を掛けつづけた者がいた・・・・・。

読み終えて色んな言葉や情景がぐるぐると交差する。

果たして自分は仲間に一片のパンを与えられるだろうか?

e0208965_6212981.jpg

[PR]
by masacx3 | 2012-09-26 06:23 |

夢中になった本

仏教、浄土真宗の宗祖でもある親鸞聖人の幼少時代からの物語
もう面白いの一言です!仏教に関してもおのずと道が開けたような?

念仏を唱えれば救われるという教え、私が学んだ南無阿弥陀仏は
じーちゃん、ばーちゃん安らかにお眠りくださいの葬式仏教でした。
小さい頃から体に染みついているので、むー難しい!
e0208965_2048493.jpg
e0208965_20504217.jpg
e0208965_20524026.jpg

博多 万行寺にて
[PR]
by masacx3 | 2011-12-01 21:00 |

私の風物書、ドンを撃った男

昭和五十三年七月十一日京の町で構成員わずか三百人足らずの小さな組織の若者が
一万数千人ののトップに銃口を向けて、狙撃~惨殺までを綴った書である。

年に一回真夏の今の時期に読むのが楽しみである。もうかれこれ十年近く読んでいるだろうか
ジリジリと焼け付く大阪を舞台にした逃亡劇を、季節だけは一緒に味あう事が出来ればと思い。
本書の内容は当然何一つ変わらないが、読んだ方の私にとっては毎年捉え方が全然違ってくるのが面白い。
これも成長?老化?

若いチンピラごときが、日本一の親分を狙うこと自体間違っていると低い評価

末端の若き組員が一万数千人の大組織に戦いを挑んだ、任侠道を地で行くような絶賛された高い評価

親分の仇をを誓って自ら行動した、鳴海清さんに対する評価は未だに大きく二分にされたままである。

e0208965_623955.jpg

[PR]
by masacx3 | 2011-08-27 06:24 |